『おいじゃっど』さんが「45分の徒歩通勤から見えた事・感じた事・何気ない風景・気になった風景」とは!!

初の甑島・・・・・今日の出来事

 仕事で初めて甑島に行く機会があり1泊2日で行って参りました。
20170525 フェリーこしき 
串木野新港からフェリーこしきに乗って鹿島港まで2時間ちょっと。
昼時だったので乗り込む前に弁当を買って船内で昼食を取りました。
そして鹿島港に到着。
20170525 鹿島港 
仕事はそれなりに片付けて初めての甑島をあちこちめぐりました。
まずは鳥ノ巣山展望台。
展望台からは中甑まで工事中の橋の様子がよくわかります。
20170525 鳥ノ巣公園 
今回は上甑、中甑には用事がなく下甑島だけだったので次回
来たときには橋を通り上甑島まで行ってみたいです。
そして近くにある鳥ノ巣山灯台。
20170525 鳥ノ巣灯台 
20170525 とりのす灯台 
看板が読み辛いので要約すると
「この灯台は、藺牟田瀬戸や鹿島港に出入りする船のために
昭和46年3月16日に建てられた。灯台に併設の照射灯は北東
300メートルにあるヘタノ瀨を照らし船が浅瀬に乗り上げない
ように注意喚起している。7~8月にかけて自生のカノコユリが
咲き乱れ、白い灯台と可憐なピンクの花の織りなす景観によって
甘い香りを漂わせた素晴らしい風情に包まれるそうです。」

スポンサーサイト

WALK INN FES 2017・・・・・今日の出来事

       野外音楽フェス「WALK INN FES」
2014年に初めて開催されて今年が4回目だそうですが、私は初めて
やってきました。

鹿児島市内のスタジオ&ライブハウス「WALK INN STUDIO」と
「CAPARVA SR Factory」が主宰しているとのこと。
開催日の数日前に知り早速前売りチケットを購入。

どんな様子なのかも全くわからず、とりあえず天気良さそうだったので
日除け用の雨傘とキャンプ用の椅子を用意して鹿児島のシンボル
桜島の麓にある桜島多目的広場の野外ステージにやってきました。

土曜日と日曜日の2日間に渡り行われましたが私は初日の土曜日に参戦。

到着して場所を物色し、ステージからは遠くなりますが木陰が確保
できそうなところにベースを設置。
              こんな感じです。

ウォークインフェス ベース 
ベースができたら早速 ビールと焼鳥とひとまず落ち着きます。
やっぱり、昼間 野外で飲むビールはたまらんね~。

ウォークインフェス ビール 
世界有数の活火山である桜島と野外ステージ、音楽のコラボレーションが
素晴らしい。
結構な数のテントが張ってあって、このFESの常連さんは楽しんでるな!
という感じです。
家族連れで来ている人も多く、子どもたちが芝生を走り回っていました。

ウォークインフェス ステージ 
夕闇の中 ステージもお客さんも盛り上がっています。
いい感じになってきました。
このFESには2日間で32組のアーティストが参加したそうです。

ウォークインフェス よる

天草旅行 その6・・・・・・・今日の出来事

 さて 美味しい昼ごはんも食べたし、後は無事に家に帰るだけ。
昨日は西側の海岸通り国道389号線を北上しましたが帰りは天草の中央を通る国道266号
を南下。昼ごはんを食べた本渡から暫く走ると遠目に人がいっぱい集まっているような
様子が見え始めました。でも何か変、おかしいと思いつつ近づいてみるとなんと
全部かかしではありませんか。
      「宮地岳のかかし祭り」の横断幕がありました。
IMG_20170502_125230513 天草旅行 
                祭りの行列

  こちらは宴会中の人々   遠くに見えるのは盆踊りの風景のようです。
IMG_20170502_125321846 天草旅行 
帰ってから観光案内のページを覗いてみたら今年のテーマは「宮地岳かかしハイヤ」
「今年新たに仲間入りしたかかし達が「ハイヤ節」を賑やかに踊り、皆様を酔わせます。
  昭和の農村風景、宮地岳のまつり風景、たくさんの懐かしい風景を再現した
  「宮地岳かかし祭り」3月26日開村です。」と書いてありました。
今年で4回目で3月26日から5月7日までの開催だったそうで、ちょうど良い時期に
見ることができてラッキーです。
こういうサプライズ的なものに出会えるからやめられないよね~。



天草旅行  その5・・・・・今日の出来事

 夕べは結構飲みました。島美人が半分くらいに減っていたでしょうか・・
車で一晩ぐっすり休み、おかげさまで気持ちのよい朝を迎えました。

昨日、16時位に駐車した時にはまばらだった駐車場も寝る頃にはびっしりと
キャンピングカーなどで埋まっており、朝の駐車場はこんな感じ。
立派なキャンピングカーが羨ましいですね~。リタイヤしたら俺もキャンピングカー
でゆっくり旅行でもしてみたいもんです。
IMG_20170502_051556217天草旅行 

朝5時起床。せっかくなので1時間ほど散歩兼ジョギングで天草に足跡を残しました。

朝食の用意していなかったので、ジョギングから帰るとすぐにコンビニを探して出発。
幸い30分ほど走ったところでコンビニ発見、おにぎりとインスタントのそばを食べて
腹を満たしたところでこのあとどうしようか考えながら、とりあえず天草五橋を渡り
「道の駅サンパール」へ。
駐車場で目ぼしい観光スポットはないかスマホで検索したところ道の駅からほど近い
「姫戸」というところに巨岩群があるということだったので行ってみました。

けっこう山の中に入りそれらしい場所にたどり着いたものの、ネットで見たような
珍しい岩は見つけることはできませんでした。残念。
再び「道の駅サンパール」に戻り、たこ飯の素などお土産を買い込んでから南下開始。
ちょうど12時頃、天草市の本渡に到着。昼食はガイドブックなどでも割と評判の良い
「海の幸ひらはた」に入りました。
IMG_20170502_121911178 天草旅行 
何を食べようか迷いましたがこのお店の定番メニューの「かわはぎ丼」に決定。
真ん中の黄色い皿にあるのがかわはぎの肝、これを醤油で溶いて丼にかけて食すると
まあ美味しいこと。ここでもビールが飲めないのが「超くやしい」
IMG_20170502_115533687 天草旅行 
でも天草の美味しい魚介系のランチを二日間食べられて幸せでした。
美味しいものを食べた天草の旅ももうそろそろこれでおしまい。このあとは牛深を
目指して南下、再びフェリーで長島にわたり自宅へ向かいます。



楽しいはずの旅行に悲劇が・・・天草旅行 その4

早めに宿泊場所の道の駅に到着して、周辺の散歩もおわり
道の駅有明の「有明温泉さざなみの湯」の温泉にも入り
綺麗に汗も流してさっぱりした!
「あとは美味しく「だれやめ」(晩酌)だ~」と勇んで
18時頃にレストランへ!

時間が早いせいかお客さんは3組ほど。
「よし、こりゃゆっくり飲めるな」と注文を取りに来た
おね~さんに当然のごとく「刺し身の盛り合わせください。」
だってここは天草、新鮮な魚介類の宝庫。
刺し身に天ぷら 美味しい魚介を期待するじゃないですか。
つまみに合わせて酒は日本酒にしようかワインがあるかな?などと
妄想は膨らむばかりでしたが帰ってきた答えは
「すみません。魚介類は昼間で全て売り切れてしまいました。」

が~ん!!
昼間、美味しい海鮮丼を食べたとは言え、夜はもっとおいしい
魚を期待するじゃないか!
どうしてくれる。俺の今日のダレヤメ。

「そういえば今日は平日とはいえ、ゴールデンウィークなんだよな。
俺みたいに休み取って遊びに来る人は多いわな。そりゃ美味しい
ものは先に売り切れるよね」と自分を納得させてあきらめて
ツマミに頼んだのは
「もつの味噌煮込み」と「手羽唐揚げ」とどこの居酒屋でも
あるメニュー。
これで生ビール3杯飲んで焼酎「島美人」の五合びんを頼んで
焼酎のロックを飲みながらきれいな沈む夕日をながめながら
「だれやめ」を楽しみました。

でも締めに頼んだ「たこ飯」はさすがにここの名物だけあって
ほんとに美味しかったです。
焼酎で結構酔っていたにも関わらずあまりの美味しさに頭が
覚醒したくらい。
もちろんおみやげに買って帰りました。
IMG_20170501_185253860 天草旅行 
    〆のたこ飯 そばもついてます

スポンサードリンク

Copyright © 「毎日の徒歩通勤から感じた事を綴ります」 All Rights Reserved.