FC2ブログ
お気に入りの風景など、『おいじゃっど』さんが「45分の徒歩通勤から見えた事・感じた事・何気ない風景・気になった風景」とは!!

幸加木神社・・・・・お気に入りの風景

とある日曜日のジョギングコースは、鹿児島市の北部にある小野公園
をベースにすることにしました。
この日の小野公園では高校生の野球の大会(練習試合?)があるよう
で県外のマイクロバスが駐車場に多く見受けられました。

準備を整え、小野公園から北西へ伸びる県道206号を走り始めてすぐ
500メートルくらい、上り道を走っている途中で「幸加木神社」の看板を
見つけました。

        幸加木神社の入り口にある看板

幸加木川沿いの小高い丘の麓に幸加木神社があります。
照葉樹林が広がっていて、鳥居をくぐり進む参道では、木々のトンネル
や苔むした大きな岩場を流れ落ちる清流を楽しむことができます。
社殿の奥は、不動明王などの仏像や石灯籠のほか、岩壁を静かに
流れる滝と水量多く流れる滝の2つの滝を見ることができます。
社殿や滝などが木漏れ日に照らされ静寂に包まれた空間は、
周囲とは少し違った独特の雰囲気を醸し出しています。 
                                    鹿児島市

こうかき神社
 

川の畔に降りて看板に書いてあるとおり、「木々のトンネルや苔むした
大きな岩場を流れ落ちる清流」に沿って50m程歩いていくと石灯籠
の間の小さな石橋が見えてきました。
こうかき神社3 
そこを渡って行くと木々のこもれびの中に社殿が佇んでおりました。
こうかき神社2


恥ずかしい話ですが、「かごしま自然百選」なるものがあるのを
この看板で初めて知りました。
この自然百選を巡るジョギングの旅もいいかも?と帰ってきてから
百選を調べながら思ったものでした。



スポンサーサイト

江の島と母校・・・・・お気に入りの風景

昨日から実家の垂水市海潟に帰り、今朝は早く目が覚めたので散歩に出かけました。
小学生のころよく遊んだ脇登のため池等を見てから鉄道跡を歩いて裏山に登って
みることに。
協和小学校の近くの登り口からしばらく行くと「協和小学校避難経路」の看板があり
津波から逃げる場所にもなっているようです。

下の写真は登る途中から見えた「協和小学校」の校舎(一番手前の建物)
奥にはすでに廃校になった協和中学校も映っているのですがちょっと判りづらい。

協和小学校 

さらに1時間ほど歩いて行くと木々の切れ目から江の島が見えてきました。
海潟のシンボルといってもいいくらい、昔から慣れ親しんだ島影。
江の島と桜島のセットで良く小学生のころ絵を描いたもんです。
この場所に来るのは初めてですがなかなかいい眺めなのでこれからちょくちょく
散歩に来ようと思います。
この日の朝の散歩は約2時間、7Km程を歩きました。

江の島 

海潟の沖に浮かぶ江ノ島は、周囲1km、最高点63mの無人の島で、今はもう廃墟
となっているホテルがあったのですが、その近くの松林から砂浜と江の島と桜島を
のぞむ風景は昔から景勝地となっており、もとは弁天島といわれていたそうです。
約400年前、関白近衛信輔が、荘園巡視のときにここに立ち寄り、絶景に見とれて
「鎌倉の江ノ島に似たり」と感嘆したことから「江ノ島」と呼ばれるようになったとのこと。

この江の島と海潟漁港を中心に2001年の冬、映画「ホタル」のロケが行われました。

鹿児島の紅葉・・・・・お気に入りの風景

我が家の裏山の紅葉 

12月3日の裏山の様子。 毎朝歯磨きをしながら眺めております。
鹿児島も12月に入るとさすがに街中の銀杏も散り始めますが、我が家の裏山も
ところどころに赤や黄色やオレンジ色がちりばめられていて、いい感じに
季節を感じさせてくれます。

朝焼けと桜島・・・・・お気に入りの風景

朝焼けと桜島12月1日 
12月1日 土曜日 朝6時52分ごろ
鹿児島市浜町のゴルフ練習場 鹿児島ベイサイドゴルフアリーナの駐車場から
みた桜島とその上空の朝焼けです。
噴煙のように桜島の火口から上空へ延びているように見えますが雲です。

朝焼けの風景・・・・・お気に入りの風景

11月2日の朝の風景 
なんとなくいい感じの朝焼けでしたので撮ってみました。
大隅半島の山影がそのまま雲の投影されて見事にオレンジ色のグラデーションを
醸し出しています。

スポンサードリンク

Copyright © 「毎日の徒歩通勤から感じた事を綴ります」 All Rights Reserved.