FC2ブログ
本格的な降灰・・・・・・徒歩通勤の風景など、『おいじゃっど』さんが「45分の徒歩通勤から見えた事・感じた事・何気ない風景・気になった風景」とは!!

本格的な降灰・・・・・・徒歩通勤の風景

5月29日 朝7時ごろ 
自宅から見える桜島の上空は真っ黒。先ほど爆発してその噴煙が
暗雲のごとく鹿児島市内へ向かってきています。

これからその火山灰に向かって徒歩通勤しなければならず若干 
憂鬱に・・・・・

自宅を出るときにはまだ降っていなかった灰も徐々に降り始め、
歩き始めて10分くらい、鹿児島大学のあたりから騎射場を過ぎるまで
大変でした。

防衛のためのフードに灰が「パラパラ」と音をたてて当たり,洋服は真っ白!
うつむいて歩くけれども、それでも顔にまとわりつく灰。
5月29日 鹿児島市降灰1 
 
会社がある与次郎付近に来た時にはだいぶおさまり
「そうだ! 写真を撮っておこう」という余裕が出てきました。 
車は真っ白

この道路の先にはいつもだと桜島が見えるのですが、舞い上がる灰と
降る灰で視界も悪く全く見えません。

5月29日 鹿児島市降灰2  

久しぶりの桜島の降灰なので「今日のニュースのこの話題かな?」
などと思いながらの通勤でしたが、なんとこの日の昼、あの
口永良部島の新岳の爆発的噴火が起こり全島避難するという
ショッキングなニュースが飛び込んできました。

スポンサーサイト
TOP徒歩通勤の風景本格的な降灰・・・・・・徒歩通勤の風景

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://frmkagoshima.blog51.fc2.com/tb.php/296-3a2c26d3
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 「毎日の徒歩通勤から感じた事を綴ります」 All Rights Reserved.