FC2ブログ
早期音感教育 岡田清秀生誕の地・・・・・・今日の出来事など、『おいじゃっど』さんが「45分の徒歩通勤から見えた事・感じた事・何気ない風景・気になった風景」とは!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

早期音感教育 岡田清秀生誕の地・・・・・・今日の出来事

10月18日 大分へ出張してきました。
会議が大分市内のホテル日航大分オアシスタワーであったので、
事前にチェックしていたラーメン屋「牛骨ラーメン 牛ごろ」でお腹を満たし
商店街を歩いてホテルの方へ歩いていると商店の壁にこんなレリーフが
あり、立ち止まって見入ってしまいました。

            岡田清秀 生誕の地
    ~ピアニスト・早期音感教育実践者~ 1903-1935
東京音楽大学卒業の後、フランスに学び、幼児期からの
音感教育の重要さを認識し、長男隆弘に実践した。また、
郷土大分の子どもたちにも試み、大いに成果をあげた。
彼の早期音感教育の信念と実践は、今日の日本における
西洋音楽繁栄の礎を築いた。
                              2007年5月
                   岡田清秀・隆弘先生を偲ぶ会
と書いてあります。

IMG_20181018_141004.jpg
 
今から100年以上も前に早期音感教育の必要性を感じていたとは・・・・・

実はうちのの娘達も4歳の頃からピアノを習い始め、以来ずーっと、音楽に携わっております。
娘たちは「絶対音感」を持っていると自慢しております。(ほんとかどうかわかりませんが以前
スマホのアプリでチューナーの音をきかせたら100%音を当てました。よかった、早くから
音楽を習わせておいて)
因みに幼稚園は、音楽教育で名高い「唐湊幼稚園」の出身です。
スポンサーサイト
TOP今日の出来事早期音感教育 岡田清秀生誕の地・・・・・・今日の出来事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://frmkagoshima.blog51.fc2.com/tb.php/390-f15f2b3d
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 「毎日の徒歩通勤から感じた事を綴ります」 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。